Principal

学校長

三輪中学校の今


三輪中学校は、朝、学校に来ますと、すれ違う生徒達が元気な声で「おはようございます」と挨拶をしてくれる学校です。

また、授業中は、静かな中にも先生の話に真剣に耳を傾ける生徒、班学習で、それぞれの意見を発表する生徒のきらきらとしたまなざしが見られる学校です。

目を転じて、体育館からは溌剌とした生徒のかけ声が聞こえますし、音楽室からは大きな歌声が聞こえてきます。そして、放課後には、運動場・体育館・武道場などいたる所から、部活動生の熱気が伝わってくるそのような学校です。

これは、学校としては当たり前のことかもしれませんが、この当たり前の学校生活をおくる生徒達を見ていることが、校長としての喜びであり、これを継承することが校長としての責務であると考えております。

今、三輪中学校は、このように当たり前のことを当たり前に行える学校です。これも、学校に信頼を寄せてくださる保護者のみなさま、三輪中を何とかよくしたいとご協力いただく地域の皆さまのご支援の賜ですし、教育委員会をはじめとする諸機関の皆さまの教育に対する熱い思いのあらわれであると感謝しております。ありがとうございます。

さて、このように当たり前のことが行える学校として、本年度の学校教育目標は、「学力の向上」「体力の向上」「豊かな心の育成」「コミュニティースクールの充実」と定めました。そして、この教育目標に対して、「結果を出す」を重点目標として取り組んで参ります。今後の三輪中生の変化にご期待ください。





■学校基本情報

*平成29年4月1日現在
生徒数 343名
普通学級数 10
特別支援学級数 2
・ふじ(知的障害児学級)
・うぐいす(自閉症・情緒障害児学級)

This content comes from a hidden element on this page.

The inline option preserves bound JavaScript events and changes, and it puts the content back where it came from when it is closed.

Click me, it will be preserved!

If you try to open a new ColorBox while it is already open, it will update itself with the new content.

Updating Content Example:
Click here to load new content